FC2ブログ
ケムトレイル・気象操作掲示板
ケムトレイル・気象操作掲示板(kei2さん)⇒ケムトレイル・気象操作掲示板2(喜八さん)の消えてしまった資料の収集保管庫です。勝手に空を汚すケムトレイルを止めさせよう!


プロフィール

chemtrail

Author:chemtrail
こんにちは!
もうすぐ花の80歳(^^♪

ケムトレイルを無くし、昔の青空に戻して欲しい!
転載はご自由に ご勝手にどうぞ!



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



★HAARP(ハープ)・ケムトレイルを操るものは

ウィンザー家の紋章には琴(ハープ)が描かれています。

パラヴィッチーニ家のオーストリアの城にも琴があります。両家ともアメリカ空軍に潜入したフリーメーソンのエージェントを通してHAARP(ハープ)システムを操っています。という驚き&具体的に記述された記事が有ったのでメモっておきます。

*空を見上げると、いつも不快なケムトレイル&ケムから派生したケム拡散薄雲が見える。ケム雲とは言えないNHKの気象予報士は「薄い雲が~・・・」と、苦心の表現をしていますw
132 エンジン4でケム2本???

2017_07010023.jpg

・記事中のHAARP(ハープ)システム&ケムトレイル関連を転載します↓
貼り付け開始


note.mu/nogi1111/n/n296d6abce27e
聖杯伝説 ~我々を支配している者たち~ その4

NOGI2018/06/11 02:32 


元記事: https://tabublog.com/2017/07/11/the-holy-grail-of-who-they-are-that-rule-over-us-all/

アメリカ国防高等研究計画局(DARPA)
インターネットの原型を開発したことでも知られる。

DARPAと国防省は、シリコンバレーと結託し、HAARPや人工衛星、電子機器やケムトレイルを使って人工的な「偶然」を作り出しています。現代社会は電子機器やワイヤレスの周波数から幾何学的にデザインされたプログラムが飛び交っています。


ケムトレイルとは、伝導性のあるナノ粒子をばらまき、空間に電磁的な歪み(ファズ)を発生させて電子的な周波数を操作し、それによってある種の人工的な特異性を発生しやすくさせています。


この人工的な周波数は人体の神経系統に作用し、人体を走る電気系統にも影響し、痛みや興奮状態を引き起こすことができます。

中略

粒子加速器、HAARP、人工衛星や近代電子機器といった大量マインドコントロール機器は、ナチスのテクノロジーが基になっています。

シュヴァルツェンベルク家の親族のバーナード・L・シュワルツは、ロラール・スペース&コミュニケーションズ社を経営し、オリオン・ネットワーク・システム社を合併しました。オリオン・ネットワーク・システム社を経営していたのはケヴィン・パトリック・パワーで、彼はパラヴィッチーニ家の女優カレン・エイカーズと婚姻しました。オリオン・エレクトロニクス社はハンガリーに拠点を置いており、近代電子工学はマインドコントロールの為に使用されています。ロラール・スペース&コミュニケーションズ社はオリオン・システム社だけでなくスカイネット・サテライト・コミュニケーションズ社も合併しました。

スカイネットは、アーノルド・シュワルツェネッガー主演の映画ターミネーターに出てくる人工知能の名前でもあります。そして、「スカイネット」はNSAの監視プログラムの名前でもあります。ユタ州にあるNSAのデータベースはアメリカ国内の全ての近代電子工学の背後に存在し、一般人に対して電磁波攻撃やマインドコントロールをしています。


HAARPもアメリカ空軍によって大衆マインドコントロールのために使用されています。このような人工衛星や近代電子兵器は人工衛星を通して大気を調整したり社会の精神状態に影響を与えたりしています。軍事や諜報部には王族貴族のエージェントのイエズス会やフリーメーソンが潜入し、これらのプログラムを回しています。

シオニスト最高法院

シオニスト・サンヘドリンは社会を数学的、幾何学的にプログラムするプログラマー集団です。社会に対して発せられる人工知能プログラムは「シオン」と呼ばれています。

ローマは司祭やラビ、イマームを使って、アルゴリズムやプログラミングを大衆に施してきました。メディア、ハリウッド、音楽を使ったマインドコントロールですこのような幾何学プログラムはスマートメーター機器や変換機などを電子グリッドとして社会全体に設置し、そこからワイヤレス機器や近代電子機器を通して電磁波を発しています。大きな電気施設は、人々に対して魔法陣を発射しています。呪術に六芒星や五芒星が使われているように。


HAARPも大衆マインドコントロールに使われています。そこから発せられた幾何学プログラムは大気に作用し、人々の周りに振動的効果として表れます。水溜まりに石を投げ入れた時のような波及効果があります。

ケムトレイルには様々な目的がありますが、その中には「スマートダスト」と呼ばれる伝導性ナノ粒子を使って電磁波を強める効果もあります。


アメリカ軍はスプレー式のアンテナを使用していますが、ケムトレイルも似た作用を持っています。低軌道に人工のマインドコントロール・マトリックスを作り出します。これこそがシオンの真の姿です。そのメインフレームはNSAデータベースにあり、それが全ての近代電子機器を操っています。HAARPを操るのはアメリカ空軍です。

中略

ウィンザー家の紋章には琴(ハープ)が描かれています。パラヴィッチーニ家のオーストリアの城にも琴があります。両家ともアメリカ空軍に潜入したフリーメーソンのエージェントを通してHAARP(ハープ)システムを操っています。

古代、琴やライアーで歌われた歌は人を魅了する魔力がありました。魔法はマインドコントロールや精神操作に使われています。HAARPには天候を操作する機能もあります。ウィンザー家(Wind-sors)は風の魔術師(Wind Sorceres)であり、悪天候や竜巻を引き起こして社会を圧迫しています。

後略



貼り付け終わり、マーカーは勝手に付けました。



*ケムトレイル問題は
空高くに有り雲を掴むような案件で、一般人にはその実態を知る術もなく、ただ観察することだけなのが残念でした。が、この記事ではその背景にも言及されていて、一歩前進した感がします(証拠がないのが残念)。翻訳紹介に感謝しますm(_ _)m

・HAARP(ハープ)・ケムトレイルはどうやら「集団ストーカー」問題にも関係しているのが伺われる記述がありますねー!





関連記事
スポンサーサイト
テーマ:お知らせ - ジャンル:その他

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する